SPA開発 6. バージョンアップ情報 #01
2019年11月03日に公開

【ご報告】Nuxt.jsを2.10.2にバージョンアップしました

【報告】Nuxt.jsをバージョンアップしました

Railsの上に乗せているNuxt.jsを2.10.2にバージョンアップしました。

Nuxt.jsバージョンアップコマンド
frontend $ yarn upgrade nuxt

変更点は以下の通りです

Nuxt.jsをバージョンアップしたことにより、frontend/nuxt.config.jsを一部変更しました。

frontend/nuxt.config.js
const config = {
 ...
	// devModules: [     // 削除
  buildModules: [			 // 書き換え
    '@nuxtjs/vuetify'
  ],
 ...
}

if (process.env.NODE_ENV === 'development') {
	// config.devModules.push('@nuxtjs/eslint-module')  // 削除
  config.buildModules.push('@nuxtjs/eslint-module')  // 書き換え

}

export default config

アップデートした理由

bundle installを実行してHerokuにデプロイした際に、画面が表示しないエラーが発生しました。

Herokuのログを確認したところ、存在しないjsファイルを参照しようとして404エラーが発生していました。

Herokuのログを確認するコマンド
myapp $ heroku logs
Heroku logs で表示されたログ

2019-11-03 16-19-17

開発環境では動くのですごく厄介なエラーでした。

いろいろ試しましたが、結果、Nuxtjsをアップデートすることで解決しました。

今後の記事は、バージョン2.10.2を前提で進めていきます。

まとめ

同じようなエラーで悩まされている方は、バージョンアップも一つの解決方法だと覚えておくと良いですよ。

以上、Nuxtjsを2.10.2にバージョンアップしたご報告でした。

(おしまい)

現在、カテゴリー「Rails apiとNuxt.jsでSPA開発」のデモアプリを構築中です。記事になるまでもう少々のお時間が必要です。ブログの更新が止まって申し訳ありません。デモアプリの進捗状況は こちらの記事 で随時お伝えしてまいります。
スポンサー広告
次の記事はこちらです
SPA開発
今日のTweet
スポンサー広告