コラム 3. プログラミング情報
2019年10月12日に更新

Atomエディタにパッケージを導入する方法&よく使うショートカットキー

はじめに

ここでのショートカットキーはAtomエディタ上での操作となります。

Atomエディタは下記URLよりインストールできます。

Atom

パッケージのインストール方法

パッケージとは、Atomエディタをもっと便利に使うことができる拡張機能のことです。

Atomの設定ページを開きます。

  • ショートカットキー「Command」+ 「,」

2019-07-28 00-08-15

左メニューのInstallへ移動します。

検索フォームにパッケージ名を入れ、右の青いInstallボタンをクリックすると、インストールが開始します。

2019-07-28 00-26-08

便利なパッケージ1 language-vue

vueファイルにシンタックスハイライトを導入してくれます。

コードがカラフルになるやつです。

2019-07-28 03-00-09

有効にならない場合は、一度Atomを閉じて再度開いて下さい。

便利なパッケージ2 atom-beautify

コードを自動整形してくれます。

コードをコピペした後なんかに使えます。

  • ショートカットキー「control」+「option」「B」

タイトルなし

パッケージを停止する autocomplete-plus

Atom初期設定では、htmlの自動補完が効いています。

これはパッケージ「autocomplete-plus」が有効になっているためです。

不便だと感じた場合は停止しましょう。

  • 設定メニュー > packages > 検索「autocomplete-plus」 > Disableボタンを押す

2019-07-28 03-34-43

ボタンが赤くなった場合は、停止できています。

よく使うショートカットキー

Atomエディタでよく使うショートカットキーを紹介します。

  • Command + T … ファイル名検索
  • Command + F … キーワード検索
  • Shift + Command + F … 全ファイルキーワード検索
  • Command + W … ファイルを閉じる
  • Command + Shift + T … さっき閉じたファイルを開く
  • Command + O … 新しいプロジェクトを開く
  • Command + S … ファイルを保存する
  • Command + N … 新しいファイルを開く
  • Command + Shift + = … 表示の拡大
  • Command + = … 表示の縮小
  • Command + , … 設定を開く
  • Command + } … インデントの追加
  • Command + { … インデントの削除

ショートカットキーの一覧は、設定を開いてメニュー「Keybindings」に表示されます。

現在、カテゴリー「Rails apiとNuxt.jsでSPA開発」のデモアプリを構築中です。記事になるまでもう少々のお時間が必要です。ブログの更新が止まって申し訳ありません。デモアプリの進捗状況は こちらの記事 で随時お伝えしてまいります。
スポンサー広告
スポンサー広告